セラミックは変色しませんか?

セラミックとは陶材のことで、食器などにある陶器と同じものです。当然、陶器と同じように水分の吸収が無く変色しないため、歯を白く保つことが可能です。セラミックの最大の特長は、他の素材に比べて天然の歯に最も近い色調と透過性を再現できることです。これまでは、目に見える部分だけをセラミックで白くして見た目を良くしていました。オールセラミック治療の場合、裏側まで全てセラミックを用いるため、驚くほど自然な感じに仕上がりますし、金属の透過による歯ぐきの黒変や金属自体の露出もありません。

関連記事

  1. オフィスホワイトニングとホームホワイトニングはどう違うのです…

  2. 自費治療とはどういうものですか?

  3. ホワイトニングの漂白効果はどのくらい持続しますか?

  4. 以前、被せた差し歯の周りの歯ぐきが黒くなりました。どうしてで…

  5. 歯周病は年をとると誰でもなってしまうイメージがあるのですが、…

  6. ホワイトニングで期待通りの効果が得られなかった場合は?